介護の現場において衝突はつきものです

  パーソナルケアは、病気の際に不快で恥ずかしい状況と捉えられることがあります。 インミュは、パーソナルケアにおける不快感の軽減に役立ちます。柔らかな色調と音色に囲まれた、落ち着いた雰囲気の中でケアを受ける方が、はるかに快適ですよね。 インミュは気持ちを落ち着かせ、痛みや不快な状況から注意をそらすために使用することができます。 たとえば、ベッドで身体を洗ったり、着替えたり歯を磨くとき、始める前に、ユーザーにインミュを数分間渡してリラックスさせます。 柔らかい生地をなで、音楽と振動を楽しんでもらいましょう。 介護中、わずかな動きによりインミュはずっと働き続けます。 ユーザーとコミュニケーションを取る必要がある場合は、インミュを振ったり押したりなどして、ユーザーの注意を引くことができます。 ケアが終了しても、インミュはそのまま持たせてあげましょう。次のケアも落ち着いた気分で行うことができます。

動画:マークはinmuRELAXで安らぎを手にします

マークは車椅子からベッドに移される際、かつてはよく怒り、動揺していました。彼はinmuRELAXを手に入れ、リラックスして不快な気持ちを取り払うことができるようになりました。今ではインミュは毎日の同伴者です。

マークは22歳で、脳損傷を持って生まれました。

inmuのさらなる詳細と購入はこちら

inmuRELAX

ーインミュリラックスー 心地よい音楽と柔らかな振動、こだわり抜かれた肌触りが、あなたの心と身体に安らぎをもたらします。

inmuDANCE

ーインミュダンスー 鮮やかな配色と心踊る音楽、あなたを惹きつける感触が感覚を刺激し、自然と身体を動かしたくなります。

介護現場にてinmuが活躍している様子をご覧ください

inmuDANCEで喜びと笑顔を

アンは認知症を持つ女性ですが、ダンスが大好きです。アンの老人ホームでは、アクティビティと楽しさを提供するちょっとした日々の治療としてinmuDANCEを利用しています。inmuDANCE はあなたの身体を自然と動かします...

続きを読む

もっと知る

inmuとは?

インミュは、音楽と手触り、動きを組み合わせて多感覚を刺激する、柔らかく相互作用のある …

研究・実験

非常にありがたいことに、医療専門家や科学者、および学生までもがインミュに …

多感覚刺激

感覚は私たち人間にとって、他者と接するときや、生きていることを実感し …

身体と脳を動かす

私たち人間の身体は、動くために作られています。筋肉の使用をしばらく停止すると …