当社について

アンダース・ハンセンとトニ・マーカードの二人は、inmuテクノロジーの起源となった創設者です。生活の質の改善における二人の共通したビジョンは、認知症を持つ家族経験から生まれました。音響設計士のアスガー・スティーンホールド、デザイナーのエミリー・ウィーヒ、その他のエンジニアチームと共に、彼らは2017年秋にinmuを発進しました。それ以来、世界中のユーザーの生活品質を向上させています。

 

この製品を必要とする人々の生活の質を向上させているという事実は、毎日私自身を圧倒します。最先端のテクノロジーを使用して、誰もが独自の音楽の世界を感じ、心を通わせることのできる、美しくて洗練されたツールを生み出すために最善を尽くしました。
Anders Hansen(アンダース・ハンセン)

MSc ソフトウェア工学・発明者・共同設立者兼CEO

アイデアが浮かんできて、これが「何か意味のあるもの」となることがわかったんです。このアイデアは、認知症の母を持つ私の個人的な経験と私自身の生涯における身体的問題から生まれたものですが、多くの人々に安らぎをもたらし、きっかけを作る大きな旅となっています。

 

Toni Marquard(トニ・マーカード)

発明者兼共同設立者

inmuの開発において、私たちは機能性を重視するのと同時に、既存する他の福祉技術製品と差をつける、美しくセンシュアルな製品を作ることを心がけました。これにより、inmuはただのツールではなく、私たちの感覚や感情に訴えるオブジェクトとなるのです。

e focused on the functionality, but equally it has been about making a beautiful and sensual product that stands out from other welfare technological solutions. In this way it is not only a tool but becomes an object that appeals to our senses and feelings.

Emilie Wiehe(エミリー・ヴィーン)

デザイナー

inmuの音楽を手がける際、自然からヒントを得ている自分がいました。
Asger Steenholdt(アスガー・スティーンホールド)

音響設計士