動くための身体

私たち人間の身体は、動くために構成されています。筋肉の使用をしばらく(病気のときなど)停止すると、動く能力だけでなく、筋肉自体(筋肉量)も失われます。筋肉を「使用」するために、ボディービルダーのようなトレーニングは必要ありません。シンプルな呼吸運動や、手を上下に動かすことで、筋肉の緊張が緩和され、血の巡りが刺激されます。それに加え、身体(自分が存在している実感)への意識が高まり、脳が刺激されます。

意識と集中

「意識」することは、人間にとって最も重要な要素の一つです。この感じ方は人によって異なりますが、基本的には「自分はここにいる」という感覚のようなものです。感覚を使うことができる肉体や考えがあり、何かを感じることができるということを把握することです。

身体を動かすことは、集中力や瞑想、マインドフルネスに基づいた練習とともに、意識を鍛えたり発達させる素晴らしい方法です。身体を動かすことには、呼吸や腕を使った単純な動きも含まれます。重要なのは、今腕を曲げている、今伸ばしているーというように、できる限り意識的に何かを行うことです。

インミュは、腕を曲げていることをあなたに伝えるツールとなります。 inmuRELAXのポケットまたはinmuDANCEのゴムベルトに手を入れてみてください。音楽は、あなたが動いているということ、振動は焦点をあわせる場所を教えてくれます。そしてインミュの重さにより、トレーニングデバイスとしての使用も可能となります。(今日は昨日よりも軽く感じるはずです。)

睡眠

睡眠は特に、脳の健康や気分に大きな影響を与えます。実は、不眠症や不規則な睡眠は脳を「収縮」させる可能性があるのです。これは、集中力や記憶力、学習力、計画能力などの認知プロセスに影響を与え、痛みやストレスの多い状況、その他の課題への対処方法にも影響します。

inmuRELAXにより、あなたは手の中にある柔らかくて素晴らしい自分でコントロールできる音楽の世界の中で、安らかに横たわることができます。あなたが眠りに落ちるとinmuRELAXも眠りに落ち、夜中に目が覚めても、軽く触れたり抱きしめるだけで、再び眠りにつく手助けをしてくれます。ボタンや面倒なケーブルなどは一切ありません。

幸福感

動く能力は、幸福を感じる上で非常に重要となります。一つまたはそれ以上の手足を動かせない病気を持つ場合に特に当てはまります。

幸福とは、自信や安全、私はこれを自分でできる!という自立心などを感じられることを意味します。幸福を感じると呼吸が楽になり、痛みが軽減されます。また、身体は温かく、頭は軽くなり、充実感を得ることができます。

モバイル治療ツール – inmu

使いやすい形状で持ち運びに便利なインミュは、唯一無二の治療ツールとなります。必要な場所、必要な状況に応じて使用していただけます。あなたの想像力が限界を設けない限り、活躍の場は無限大です。

インミュの主な要素は音楽です。触れたり動かすことで、音楽があなたと心を通わせるのを体感できるでしょう。優しくなでたりタップしたり、絞ったり振ったり、投げたりもできます。音楽はあなたの動きに合わせて穏やかに変化します。その音楽によって振動も同様に変化します。数少ない触覚要素も、感覚を刺激するために慎重に選び抜かれています。

inmuRELAXとinmuDANCEは、それぞれ異なった音楽のスタイルや相互作用の起こり方、生地や触覚要素を備えています。どちらか片方をお勧めすることはできません。それは、使用者や患者、治療内容や目標、使用される状況によるからです。

あなたが療法士となり、音楽や振動、触覚要素や動きへの反応、携帯性、使いやすい形状、そしてポケット (inmuRELAX)またはゴムベルト(inmuDANCE)を、あなた独自の方法で使用してください。

活性化とコミュニケーション

インミュは、触れると音楽が再生される面白い活性化ツールです。次に何が起こるのか?絞るとどうなる?振ると音楽はどう変化する?音楽はあなたの興味を惹きつけて離しません。

認知障害、特に認知症に苦しむ人々は、しばしば人付き合いが困難となります。しかし、インミュをテーブルやソファの横に置いて使用すると、美しく素晴らしいツールにより交流がもっと簡単になります。触れる(音楽が始まる)ことで、周囲を笑顔にしたり、一瞬目が合ったり、いくつか言葉を交わしたり、隠していた感情を解放するのに十分なきっかけとなります。音楽と触覚要素を組み合わせた簡単な操作により、インミュは言語のいらない素晴らしいコミュニケーションツールとなります。
 

学習と発達

あなたが子供の頃に学んだことは、残りの人生を構築するための基礎を形成します。

学習は、私たち人間が知的に理解していることや脳を通してのみ起こっているわけではありません。身体もまた、学習と発達のあらゆる面において大きな役割を果たすのです。ほんの小さな経験や記憶(身体も脳と同じように記憶します)でも、必要とされるときに表面に出てくることはとても素晴らしいことです。

脳や身体が損傷を負った場合、再学習/リハビリテーションのプロセスを開始するためにはほんのわずかな刺激が必要となります。それにより脳は、中でも特に神経系にメッセージを送る新しいつながりを作り始めることができ、治療プロセスがスタートします。
 

丈夫な本体

インミュはたくさん使用してもらうために作られました。床への落下などの中程度の衝撃を吸収できる丈夫な素材でできています。

インミュの内側は撥水性です。内側とカバーは両方とも消毒用ウェットティッシュでお手入れ可能です。

脳は非常に複雑な器官です。外部(特に、視覚、触覚、聴覚)および内部(特に欲求や心地よさなどの感情により脳と身体の両方に「ご褒美」となるホルモン)から受け取ったすべての情報を反映して整理します。脳は一定の状態にとどまることはありません。あなたの人生全体を通して、脳と身体の使い方は常に発展していきます。身体と脳は大きな一貫した一つのシステムです。したがって、身体と脳の適合性が高いほど、治療が必要な際にそのプロセスに取り組みやすくなるのです。
 

リハビリテーション

脳への損傷はほんのわずかなものでも、身体にドミノ倒しのように影響を与え、あなたの残りの人生に身体的な問題を引き起こす可能性があります。脳が身体と一緒にはたらくための新しいつながりを築くには、日常的な刺激がなければいけません。脳、神経系、筋肉をどのように共にはたらかせるかを改めて学ぶのは非常に大変なことです。リハビリが毎日段階的に行われ、徐々に新しい動き/筋肉が追加されることで、最良の結果が得られます。リハビリは、脳と身体にさらに脳内で新しいつながりを作ることを可能にするために、安定したレベルに到達する必要があります。
 

認知リハビリテーション

脳の損傷には、多くの場合、認知問題がつきまといます。リハビリテーションによる回復は、脳への「道」を見つけられるかにかかっています。私たちは皆、さまざまなレベルでの学習を可能にする「知能」と事前理解力をあわせ持って生まれてきています。身体を動かすことは感覚をオープンにするため、素晴らしい助けとなるのです。それは肌への感触だけでなく、手足が全身を動かし、脳が働き、新しいつながりが構築されているときも同様です。色や触覚要素、音や照明などの周りを取り囲むもの、および同じ空間にいる人々は、認知リハビリテーションに大きな影響を及ぼします。

inmuのさらなる詳細と購入はこちら

inmuRELAX

ーインミュリラックスー 心地よい音楽と柔らかな振動、こだわり抜かれた肌触りが、あなたの心と身体に安らぎをもたらします。

inmuDANCE

ーインミュダンスー 鮮やかな配色と心踊る音楽、あなたを惹きつける感触が感覚を刺激し、自然と身体を動かしたくなります。

もっと知る

inmuとは?

インミュは、音楽と手触り、動きを組み合わせて多感覚を刺激する、柔らかく相互作用のある …

研究・実験

非常にありがたいことに、医療専門家や科学者、および学生までもがインミュに …

多感覚刺激

感覚は私たち人間にとって、他者と接するときや、生きていることを実感し …