いくつかの研究にて、音楽は傷ついた脳を癒すことができることが明らかとなっています。奇妙なことのように聞こえるかもしれませんが、これは音楽とリズムが私たち人間に深く根付いているからなのです。音楽を通してどれほど感情を表現できるかを考えてみてください。

脳は非常に複雑な器官であり、生涯を通して得たすべての情報を反映し整理します。脳は、音楽を使用して脳に新しいつながりを構築する能力を持っています。脳に損傷のある場合でも、身体の他のパーツと協力してこれを行うことができます。この事実が、音楽がただの音であるだけでなく、脳と身体の間のコミュニケーション(動き)や、周囲の人とのコミュニケーション(感情など)でもある理由です。

音楽を聴くことで脳は確実に刺激されます。自分の身体を使って自分で創り出す音楽は、脳の多くの部分を必要とし、多くのつながりを構築します。しかし、他の誰かと共に創り出す音楽は、さらに多くのつながりを脳内で構築するのです!
人々が存在する限り、音楽も存在してきました。
Peter Thybo(ピーター・サイボ)

作家・神経教育学専門家

デンマークの神経教育学の専門家兼作家のピーター・サイボは、脳が音楽からどのような影響を受け、なぜ音楽が脳への薬となるのかを説明しています。理学療法士としての経歴を持つサイボは、神経科学と神経教育法に関する数多くの本を出版しています。

inmuのさらなる詳細と購入はこちら

inmuRELAX

心地よい音楽と柔らかな振動、こだわり抜かれた肌触りが、あなたの心と身体に安らぎをもたらします。

inmuDANCE

鮮やかな配色と心踊る音楽、あなたを惹きつける感触が感覚を刺激し、自然と身体を動かしたくなります。

もっと知る

inmuとは?

インミュは、音楽と手触り、動きを組み合わせて多感覚を刺激する、柔らかく相互作用のある …

研究・実験

非常にありがたいことに、医療専門家や科学者、および学生までもがインミュに …

多感覚刺激

感覚は私たち人間にとって、他者と接するときや、生きていることを実感し …

身体と脳を動かす

私たち人間の身体は、動くために作られています。筋肉の使用をしばらく停止すると …